はなかわどほいくえん

ホーム

花川戸Topics

1月目標

(1歳児)・手洗いや着脱など身の回りのことを自分でする。

・季節や行事を楽しみ、生活リズムを整える。

(2歳児)・戸外や室内で正月遊びを楽しむ。

・友達とお互いに影響を受けながら身の回りのことに挑戦する。

(3歳児)・生活習慣が身に付き、自ら行動する。

・保育者や友達と正月遊びを楽しむ。

(4歳児)・生活習慣を見直し、園生活を充実させる。

・友達と力を合わせ1つの音楽を作ることを楽しむ。

(5才児)・お正月ならではの遊びを体験し、楽しむ。

         ・手洗い、うがいを丁寧に行い、感染症予防に努める。

 

忍辱持久(にんにくじきゅう)  

教えを知り、みんなで努め励もう。

「やけどに注意」

熱いお茶やストーブなど、子どもにとって危険なものが増えてくるこの季節。もし誤ってやけどをしてしまったら落ちついて対処しましょう。

やけどには1度・2度・3度と程度があります。1度…赤くなり、ヒリヒリします。2度…水泡ができ、痛みも強いです。3度…感覚がない。皮膚が黒く焦げたり、白く変色したりします。 ※いずれもすぐに水で冷やすことが鉄則です。応急処置をしたら病院で診てもらいましょう。 

「薄着の大切さ」 子どもは新陳代謝が盛んで、産熱量が大きいので、ほとんどの子どもは大人より暑がりです。大人よりも1枚薄着を目安に(下着は綿の半袖かランニングシャツ)その上に長袖シャツかトレーナーでOKです。厚着のまま外で体を動かして遊ぶと汗をかき、やがてそれが冷えて、かえって風邪を引く原因になることがあります。寒い日の遊び始めは上着を着ていても体が温まってきたら自分で衣服の調節ができるように「顔が赤いよ。熱くなってきたんじゃない?」などと声を掛け、だんだん子どもが自ら調節していけるようにしましょう。  

 

ページの先頭へ