はなかわどほいくえん

ホーム

花川戸Topics

10月目標

(1歳児)・友達や保護者と運動会に参加し、競技を楽しむ。

・発語や言葉のやりとりを楽しむ。

(2歳児)・運動会への期待を持ち、参加することを楽しむ。

・身の回りのことを自分でできる喜びを感じ、自分でやろうとする意欲が高まる。

(3歳児)・運動会に参加し、たくさんの人に見てもらう喜びを感じる。

・季節の移り変わりを感じながら、のびのびと戸外遊びを楽しむ。

(4歳児)・やりとげた達成感を感じながら過ごす。

・ルールや約束事を守って行動していく。

(5才児)・友達と一つのことを成し遂げ、達成感を感じる。 ・戸外遊びを存分に楽しむ。  

 

同事協力(どうじきょうりょく)  

お互いに助け合おう。一人ではできないことでも、二人ならできる。二人でできないことでも、大勢ならできる。みんなで助け合うことによって、思いもかけない大きな仕事ができることを知らせよう。

秋から冬にかけて流行する感染症

RSウイルス…RSウイルスが原因の呼吸器の感染症です。発熱の他、鼻水や咳などの風邪の症状が現れます。※大人は感染しても症状が軽いので風邪と勘違いし、子どもに感染させてしまっていることがあります。

ノロウイルス…とても感染力が強く、胃腸炎を起こし、嘔吐、下痢、腹痛などの症状が現れます。嘔吐や下痢により水分が体から奪われるため脱水症状に気をつけましょう。

インフルエンザ…38℃以上の高熱に襲われ、頭痛や関節痛などの症状が現れます。高熱が続く場合は無理にご飯を食べさせようとはせず、水分補給だけは細目にするようにしましょう。

秋になると夏から一気に気温も下がり、体の免疫力が下がります。たんぱく質やビタミンなど免疫力を高める栄養を摂取して、休息と睡眠をしっかりととることが免疫力維持につながります。そして手洗いうがいを徹底しましょう。      

「子どもの足のために」

間違った靴を選ぶと足はもちろん、膝や腰の病気につながったり、内臓の働きに影響を与えることもあります。また、足の健康は体や頭脳の発育のためにも重要です。歩いたり走ったり運動することで筋肉が収縮と緩和を繰り返し、血液の循環を助けるのです。子どもの健やかな成長のために靴選びはとても大切ですね。

 

ページの先頭へ