はなかわどほいくえん

ホーム

味覚と栄養に富んだ給食の献立は保育園に来る魅力のひとつになっています。
委託ではなく園独自のメニューでとても家庭的な給食です。
楽しいバイキングパーティーも好評です。

屋上の菜園で採れた野菜や果物を子どもたちがちぎったり、切ったりして作るワイワイクッキングは1才から5才児みんなで調理します。

  • 給食・おやつは「手づくり」を心がけ、旬のものを使って子供たちが食べやすい様に調理しています。
  • 午後のおやつは、甘いものばかりでなく、おなかにたまるもの(ex.おにぎり、お好み焼き、フルーツそうめん・・・)や、かみごたえのあるもの(ex.ホットサンド、白玉だんご、芋かりんとう・・・)も提供しています。
  • 年に数回お弁当の日をもうけています。愛情のこもったお弁当を子どもたちはうれしそうに食べています。
  • 時々バイキング給食をとり入れ、自分たちで好きなおかずをお皿によそってたのしみながら食べています。
  • 3月には、5才児クラスの子どもたちに給食アンケートをとり、人気メニューを献立にとり入れています。
  • アレルギー除去食も行っています。

11月8日はいい歯の日です。
今の時期は美味しい秋の味覚に加え、冬野菜なども徐々に出回り始めます。
よく噛んで美味しく食べるためには、丁寧な歯磨きと定期的な歯の健康チェックを習慣づけましょう。
虫歯や歯周病の元となるのは糖分です。また、現代の食生活は柔らかいものが増えてきて咀嚼回数が減り、顎が小さくなってきたのも虫歯等の原因と考えられています。
子どものうちに肉などの硬いものをよく噛んで食べることで、顎の成長が促進され、良い歯並び・正しい噛み合わせになることができます。

☆ウインナーライスの作り方~大人2人子ども2人分~☆
材料
精白米 1合
ポークウインナー 5本
人参 1/3本
玉ねぎ 1/4個
いんげん 3本
コーンホール缶 少々
バター 5g
塩 少々
コンソメ 3g 

作り方
①ウインナーは5mm幅の輪切り、人参玉ねぎはみじん切り、いんげんは小口切りにする。
②フライパンにバターを溶かし、ウインナー→人参・玉ねぎ→いんげん→コーン缶の順に加えて炒める。
③塩とコンソメで味をつける。
④炊きあがったご飯に味付けした具材をよく混ぜ合わせる。

  • 2013年 4月撮影
  • 2013年 4月撮影

花川戸保育園のブルーの制服が花王ファミリーピュアのテレビCMにつかわれていました

ページの先頭へ